2010年07月20日

富士山を甘くみた男で大迷惑

普段着であろうことか富士山に登った男性が救助されたんだって。

アホですね。

救助隊長が言うには「夏山だからと軽装で登る人は多いが、軽装にも程がある」。

意外にも冬山より夏山の方が遭難が多いとは初めて知りました。


ちゃんと知識と装備を整えておけば結末は。

登れる!富士山





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100718-00000514-san-soci
ラベル:富士山 登山 遭難
posted by モナ at 12:53| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
モナのひとりごと
結婚式
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。